走る靴下AMENOKAK®足袋

疲れが蓄積し、土踏まずの形が崩れると走れなくなる。この研究結果を元に、縦と横、2つのテーピング機能で疲れやブレを克服した、特許取得製品。競技ランナー向け。

  • アスリート
  • ランニング
  • マラソン
  • スポーツ全般

長距離ランナーに勇気を。

長距離ランナーは悪魔といっしょに走っているらしい。
疲れが出てくる後半に悪魔はこう囁いてくるという。
「ここでやめたらラクになれるぞ」。
この誘惑に打ち勝てるのが優秀なランナーの条件だ。
しかし、精神論だけで長丁場を走り切ることはできない。
足に力を。ランナーに勇気を。

  • クロス
    テーピング
  • ヒールロック
  • ベアグリップ
  • 滑り止め加工
  • 吸水速乾
  • 抗菌防臭
Check!

後半もタイムを落とさない。
日本初の特許技術「クロステーピング」

足の親指の付け根と小指の付け根を結ぶ「横アーチ」、親指とかかとを結ぶ「縦アーチ」。2つのアーチをテーピング加工でしっかり固定。土踏まずの形状を保ち、疲れが出る後半の走りが変わります。

美しいフォームをキープ。
かかとを安定させる「ヒールロック」

かかとにもテーピング技術を用いて、足首がブレることなく安定した姿勢をキープしたランを実現します。

Check!

脚力を100%地面に伝える。
滑り止め素材を編み込む「ベアグリップ」

突起物を貼り付けるのではなく、ゴム糸を編み込んで、靴下の内側、外側、どちらも強力な滑り止め効果を発揮する「ベアグリップ」。運動効率を究極まで高めます。

蹴るチカラをさらに高める。
親指にも滑り止め加工。

足袋の親指部分にも滑り止めを装着。ベアグリップとダブルの滑り止め加工で蹴る力をさらに高めます。

AMENOKAK®足袋

「AMENOKAK」とは古事記に登場する鹿の神。険しいところを駆け上がる健脚の持ち主。
AMENOKAK®足袋は競技ランナー向けの軽くて薄地タイプ。鹿の角を象徴したスピード感のある線が特徴的。

※この商品は近畿大学 文芸学部 文化デザイン学科と共同で商品企画・デザインしました。

【ECONOLEG × KINDAI UNIVERSITY】

AMENOKAKの靴下は、走るを変える靴下。人の全体重がかかる足裏の筋肉は、知らず知らずのうちに疲労し土踏まずが落ちてしまうことがあります。走る靴下AMENOKAKは、足のアーチを維持して最適な形状を追求し機能からデザインされた靴下です。

長距離ランナーに勇気を。走る靴下AMENOKAK®足袋

疲れが蓄積し、土踏まずの形が崩れると走れなくなる。この研究結果を元に、縦と横、2つのテーピング機能で疲れやブレを克服した、特許取得製品。競技ランナー向け。

サイズ 22-25センチ・25-27センチ・27-29センチ
カラー レッド・イエロー・ブルー・ブラック
素材 ポリエステル・ 綿・ナイロン・ポリウレタン
ページトップへ